a サイズについて

自転車通販

ヘルメットはサイズではなく被り心地とフィット感で選ぼう

自転車のヘルメット選びで重要なのは、サイズ選びです。S、M、Lとサイズがあるものや、フリーサイズのものもあります。

まず、サイズがあるものは、自分の頭と合う場合フィット感が優れている所でしょう。フリーサイズの場合は、ほとんどの人の頭の大きさに対応しているために、やや大きめの作りになっています。

大きすぎる場合は調整ベルトなどで調整すればいいのですが、フィット感はやや劣ると思います。ですが、値段はフリーサイズの方が安い場合が多いので、フィット感を重視しない人はおすすめです。

また、サイズ以前に日本のメーカーと、海外のメーカーではヘルメットの作りが違うために注意が必要です。

日本のメーカーは日本人の頭の形に合わせた少し横長のヘルメットになっています。

一方海外メーカーの場合は、縦長のヘルメットです。ですから、サイズの表記だけを参考にせずに、実際にかぶってみて自分の頭の形に合うヘルメットを選択する事が重要となります。

ジャストサイズのヘルメットは、眉毛の上辺りまでスポッとかぶる事が出来ます。それよりも上でも下でもよくありませんので、眉毛のどの辺りで収まるかを参考にしてサイズを選んでみると良いでしょう。

丁度いいサイズのヘルメットが見つかったら、最後にあごひもも締めてフィット感を確認する事を忘れないようにして下さい。