a おすすめの鍵

自転車通販

自転車の値段で鍵は選んだ方が良いでしょう

自転車を守る上で、鍵選びは大変重要になります。100均に売っているような鍵では簡単に切断され盗まれてしまうので、少し値段はしてもきちんとした鍵を選ぶ事が重要です。

まず、自転車を頻繁にどこかに停める人は、なるべく小さく軽いものがいいでしょう。

あまり大きいものや重いものだと、停めるたびに鍵をかけるのが面倒ですし、持ち歩くのに邪魔になってしまうからです。

そういった人は、小さめのバーロックがおすすめです。これなら持ち歩きの邪魔になりませんし、100均の鍵よりも強度も高いからです。

次に、自転車を一定の場所にしか停めない人、頻繁に鍵の開け閉めをしない人は、大きめで強度の高い鍵がおすすめです。

具体的には太くて切断されにくい、1キロ程度は重さのある鍵がおすすめです。

こういった頑丈な鍵になると、5000円以上はしてしまいますが、何万円もする自転車を盗まれるよりはましですよね。

大切な自転車を守るためにも、多少値段が高くても頑丈な鍵を選んだ方がセキュリティ面でも安心です。

もし高い鍵を買う余裕が無い方は、安い鍵でもかまいませんから、鍵の掛け方を工夫するようにして下さい。

スポーツサイクルの場合は、前輪、後輪を外すのが簡単ですから、タイヤだけに鍵をかけてもタイヤを外されて盗まれてしまうからです。

ですから鍵をかける際は、タイヤとフレームに鍵をかけ、さらにもう一つの鍵で柱など動かせないものに固定する事が大事です。

安い鍵でも、鍵の掛け方と鍵を2つ利用する事で盗難リスクを減らす事が出来ます。