a 子供用自転車の選び方

自転車通販

子供自転車はまずはピッタリのサイズを選ぼう

子供に自転車を運転させてあげたい場合は、いつ頃から自転車を用意すればいいのでしょうか?また、どんなところに気を付ければいいのでしょうか。

自転車に乗り始めるのは、だいたい2歳を目安にします。この頃になると身長が80センチぐらいになり、自転車も子供にあうサイズが見つかります。

自転車を選ぶ時は、子供に合う大きさかというのを一番に重視します。具体的には子供が自転車に乗った時に、子供の両足のつま先が地面につくぐらいです。この時に注意したいのが、決して大きいサイズの自転車を買わない事です。

大きいサイズの自転車を買ってしまうと、なにかあった時に子供の足が地面につきません。例えば万が一、自転車のブレーキが効かなくなった場合、自転車を止めるそうなると子供が転ばないといけません。そうすると大事故につながります。

子供用の自転車は80センチの子供用、90センチの子供用などと細かく分かれてはいません。80~105センチ、90~11センチのように、サイズにゆとりがあります。

なので、ワンサイズ大きめの自転車を選ばなくても、しばらくは同じサイズが使えます。子供の安全を考えて、自転車はピッタリなサイズを選ぶようにしましょう。